宮城県仙台より北へ約20km。黒川郡大衡村で一枚一枚焼き上げる煎餅といえば、せんべい作り64年、加賀屋の伝説のせんべい「がんこ一徹」。ご贈答、お土産、進物にどうぞ。

加賀屋がんこ一徹せんべい

1枚1枚に気持ちを込めて焼き上げる伝統のせんべい「がんこ一徹」


  「鳥越せんべい」の名前で知られる東京の『加賀屋』で修業をし、1969年に千葉で独立。1973年に地元、宮城県黒川郡に移り、1枚1枚に気持ちを込めて焼き上げる伝統のせんべい「がんこ一徹」を製造販売しております。
 平日のみ工場にて直売も行っております。
 主に贈答用、進物用として、こだわりのせんべい「がんこ一徹」を是非ご賞味ください。



更新情報・お知らせ

2018/02/28
ホームページリニューアルいたしましたNEW

↑ PAGE TOP